Posts Tagged ‘ナースプラクティショナー’

看護師のキャリアに寄与する資格とは?

土曜日, 9月 16th, 2017

看護に関する職務は、医療の高度化や法制度の整備によってより専門的な分化が進んできています。
昨今も様々なシステムの設計が検討されたり、導入過程にある制度などが多くありますが、こうした看護業界の潮流はまさにそこで働く人々がキャリアアップを狙うには大変都合が良いものであると言えることでしょう。
将来のキャリアパスを目指して様々な資格やスキルを身につけ、よりよい経験をしていくことが重要になってくることは間違いないでしょう。現在まだ法制化されていないながらも、今後看護の仕事におけるキャリアパス形成に大きく役立ちそうな資格に、「特定看護師」と「ナースプラクティショナー」というものがあります。これらは看護師により高度な医療措置を患者に施す権限を認めた資格ですが、前者については医師の全体的・包括的な指示のもとで医療行為を行うのに対し、後者は医師の指示を受けずに医療行為を行うことができるという違いがあります。そのため、ナースプラクティショナーの方が看護師の責任や負担が大きくなりますが、その反面、今後法制化された後はキャリアパスとして重要視されることは間違いありません。
そうした情勢を見込んで、既にいくつかの大学院ではナースプラクティショナーの育成コースが設立されており、実際に卒業生を輩出するに至っているようです。今後医療業界は、高齢化社会の進展により一掃の人手不足の問題に迫られてくるとは思いますが、こうした新設される資格を取得しておけば将来必ずキャリアアップに寄与することでしょう。

2017年12月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
アーカイブ
最近のコメント
    カテゴリー
    • カテゴリーなし